気まぐれphoto blog

山や野原、散歩の途中で出会った花や風景を撮りました。 撮影日時と少しずれるときもあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

快晴の白馬村

Img_8915s.jpg


白馬村では後ろ立山連峰をはじめ雪をかぶった山々が180度見渡せ、思わず歓声が上がりました。
ここは安曇野スイス村と呼ばれている一角で菜の花の向こうに常念岳が見えました。



Img_8921s.jpg


白馬村の「大出の吊橋」です。
ここでは桜が5分咲き、コブシは満開でしたが・・・。


Img_8923s.jpg


後ろに見える杓子岳の稜線から雪煙が上がっています。


Img_8933s.jpg


雪山をバックに5分咲きの桜が初々しいです。

Img_8938s.jpg


この後 雨飾方面に向かいましたが雨飾高原のミズバショウは雪の中から顔を出したばかり。
憧れていた鎌池は凍結したまま雪の下。


Img_8941s.jpg


解けかかった氷がキラキラと光ってきれいでした。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/06(日) 17:54:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<白馬三山 | ホーム | 上高地謳歌>>

コメント

ビックリしたぁ

トップ画像とタイトルを見て???でした。
だって、どう見ても常念岳だもんね。
この山は何と言っても特徴がありますからね~。
その後、文章を読んで納得です。

大出の吊橋も懐かしいですね。
私が行った時は周辺を工事していて、思い切った構図で撮る事が出来ませんでした。
多分、公園として整備していたのかな?
ここから戸隠方面へ抜ける道も楽しいものですね。

鎌池にも行かれたんですね。
ここの紅葉は凄いですよ~。
出来れば今年は行っておきたいものです。
弁当を持って、一日中粘りたいポイントなんですよ。

次はいよいよ雨飾山ですか?
有名な日本百名山の一つですから、とても楽しみです。
  1. 2007/05/06(日) 21:16:44 |
  2. URL |
  3. ZEISS #G5I2Jj2c
  4. [ 編集]

すばらしいです~♪

KAEDEさん、ついついこちらにも寄っちゃいました ^-^*
雪山に菜の花畑、つり橋風景、そして桜・・・。
私もこんな風景撮ってみたいなぁ~@@♪

先月、sahoさんとお出かけした時に「標準レンズでも楽しく撮れる講座」?をしてもらいました。
それ以来、標準レンズで撮る機会をうかがっている日々です(笑)
あとは、時間とシャッターチャンスですよね。^^;
  1. 2007/05/07(月) 09:13:07 |
  2. URL |
  3. maki #-
  4. [ 編集]

雪山

菜の花に雪山。
桜に雪山。
それぞれに雪山が入るととてもいいですね。
美しいと思います。
  1. 2007/05/07(月) 10:36:30 |
  2. URL |
  3. 和さん #JalddpaA
  4. [ 編集]

makiさん

こちらにも寄ってくださったのですね。
ありがとうございます。

ここは写真のポイントとして知られているところらしいです。
でもなんとなくよく見る写真の感じがして『私』がでていないような・・・。

えっ・・・saho先生から「標準レンズでも楽しく撮れる講座」?を教えてもらったの!!
いいなぁ・・・私もマスターしたい。
ぜひそれを見せてくださいね。
  1. 2007/05/08(火) 07:59:26 |
  2. URL |
  3. KAEDE #-
  4. [ 編集]

和さん

白馬村は何処からも雪山が望めるのです。
こんなところに住んでいたらどんなにゆったりした気分で暮らせるかと思いました。

雪山が入ると前にある風景が暗くなってしまいます。
いわゆるプラス補正をしなければいけないらしいのですが(やったのですが・・・)
こんどは山がうすくなってしまって・・・なかなかうまくいきません。
難しいです。
  1. 2007/05/08(火) 08:04:46 |
  2. URL |
  3. KAEDE #-
  4. [ 編集]

ZEISSさん

順番が逆になってしまって・・・すみませんでした。

「大出の吊橋」はZEISSさんも行かれたのですね。
ここは撮影ポイントとして知られているところらしく
三脚を構えている人たちが大勢いました。

ここの上の車道を進んでいくと「白沢峠」というところがあり、ここからは後ろ立山連峰の鹿島槍から白馬までがみわたせました。

途中に「鬼無里、長野まで○キロ」などという案内が出ていて懐かしかったです。
  1. 2007/05/08(火) 08:15:40 |
  2. URL |
  3. KAEDE #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inaba8209.blog13.fc2.com/tb.php/308-fb570762

KAEDE

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。