気まぐれphoto blog

山や野原、散歩の途中で出会った花や風景を撮りました。 撮影日時と少しずれるときもあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

桜を追いかけて

Img_4154s.jpg


平地では桜はもうすっかり葉桜になってしまいましたが山地でちょうど見ごろでした。
しばらく桜を追いかけてみることにします。

三重県美杉村の三多気の桜は中世から桜の名所として有名なところだそうです。



Img_4129s.jpg


真言宗の古刹である真福院の参道に植えられた山桜が三多気の桜として900年頃に植えられたようです。
数百年以上もの歴史を経た桜はどの木も存在感があって見とれてしまいます。


Img_4125s.jpg


あまりにも面白い枝振りでしたので切り取って見ました。


Img_4132s.jpg


枝垂れ桜もやまの景色を引き立てています。


Img_4148s.jpg


満開の桜の間から若葉も芽吹いています。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/16(水) 17:18:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<桜を追いかけて(2) | ホーム | 若葉の季節へ>>

コメント

雄大ですね

おはようございます^ ^桜に魅かれてまたお邪魔します。平地ではもうサトザクラが残っているぐらいですね。山の桜は雄大で、のびのびとした表情です。たくましさも感じます。

軟弱者なので、近場しかうろうろしていませんが、こちらこそいつも関西のお花スポットを教えて頂いているような気がします^ ^;また遊びにきますね♪
  1. 2008/04/17(木) 08:38:43 |
  2. URL |
  3. せり #-
  4. [ 編集]

せりさん

私も若葉の季節に気持ちが向かっていたのですが
誘われてまた桜に戻りました (#^.^#)
京や大阪の里桜は艶やかで雅やかさを感じますが
この山郷の山桜は楚々とした感じさえしました。
千年もの歴史を経た歴史の重みも感じますね。

そして何よりも村の人たちの暖かな心配りや素朴な感じに癒されました。
  1. 2008/04/17(木) 12:22:27 |
  2. URL |
  3. KAEDE #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inaba8209.blog13.fc2.com/tb.php/413-d8584cb2

KAEDE

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。