気まぐれphoto blog

山や野原、散歩の途中で出会った花や風景を撮りました。 撮影日時と少しずれるときもあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

橋杭岩の夜明け



IMG_7791sごろごろしたいわが.jpg

和歌山県の串本にある橋杭岩は 串本から大島に向かい、約850mの列を成して大小40余りの岩柱がそそり立っています。
海の浸食により岩の硬い部分だけが残り、あたかも橋の杭だけが立っているように見えるこの奇岩には、弘法大師が一夜にして作ったという伝説が残っています。

海面が少しずつ色づきはじめ夜明けが近いことを感じる頃です。
潮が満ちていてゴロゴロしていた岩を隠してくれています。
星も見えていたのですが・・・うまく映りませんでした。

まだどこから太陽が出るのか分からずじっとその時を待ちました。



IMG_7807s.jpg

明るくなり始めの空に一筋の帯がでました。
写真ではブルー系の帯に写っていますが、目視ではグリーンに見えました。
光の屈折か何かでしょうか??
不思議発見です。


IMG_7829s.jpg

ちょっとだけ太陽が顔を出した瞬間です。
写真を撮りに来ていた人達はみんなその方向に移動を始めました。


IMG_7835s.jpg

あっという間に姿を見せた太陽・・・
これからどんどんあたりの色が変わり始めます。


IMG_7847s.jpg


俗称仏岩と呼ばれているこの岩はお坊さんがお祈りをしているように見えなくもないですね。
太陽を抱いているように見えたとき・・・。


IMG_7871s.jpg

あたりの色が変わってきました。
本格的な夜明けです。






スポンサーサイト
  1. 2011/09/18(日) 11:43:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<和歌山の海 | ホーム | 中秋の橋杭岩>>

コメント

KAEDEさん

久しぶりです。
各地にお出かけのようですね。
最近カメラをもっても手が震えてピンボケ状況。
そろそろリハビリしなくてはという状態です。
橋杭岩、いいですねえ。
  1. 2011/09/18(日) 23:23:19 |
  2. URL |
  3. kazebyu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

kazebyuさん

本当にお久しぶりです。
私もあまりの暑さに休み休み・・・です。

橋杭岩は長いこと行きたいと思っていたところです。
天気にも恵まれて楽しく過ごしてきました。
でも台風の爪痕をあちこちで目にして
自然の脅威を感じました。
そして私はこんなことをしていていいんだろうか・・・?などと思ってしまいましたよ。

kazebyuさん
あの素敵な自然の中の健気なお花たちを見せていただきたいです。
  1. 2011/09/19(月) 21:11:00 |
  2. URL |
  3. KAEDE #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://inaba8209.blog13.fc2.com/tb.php/786-2c1a972a

KAEDE

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。